2017/06/01

プロフィール

 

こんにちは!Sachikoです。

ここでは自己紹介をさせてください^^

sachiko

 

Sachikoのプロフィール

 



本名 林田 幸子(1982年生まれ)

スタジオKという会社の代表

6歳と1歳の子供がいる福岡県在住のママ

 

●好きなこと・得意なこと

アイデアを考えること

サービスにする仕組みを考えること

仮説を立てて実行すること

需要があるものに気づくこと

(これはいろんな人に本当によく褒められます)


●尊敬する人

主人!

 

スタジオKの事業内容

  • 結婚式関連アイテムのネットショップの運営(自社HP・楽天・Amazon・Yahooで4店舗展開中)
  • 結婚情報ブログの運営
  • 商品企画・開発
  • 今年夏から写真アイテムのネットショップを運営開始予定
  • 起業・集客に特化したこのブログの運営を開始しました!

いろんなことをやっています^^

 

 

普通の主婦だった私が起業し、現在に至るまでの経緯

 

大学卒業後、制作会社に入社

私が入社したのは、小さな制作会社。その会社は百貨店や量販店のPOP・博物館のパネルや有名ブランドのイベントなどのサインを制作をしていました。

仕事は楽しいし、やりがいを感じ、私にとって毎日がとても刺激的。

でも・・・忙しすぎて、体を壊しました。笑

2週間に1回の休日、夜中5時まで仕事して1週間で8時間しか寝ていないという日々もざら、月の残業時間はとんでもないことに。

体を壊したことをきっかけに、仕事は好きだったけれどやめることを決意しました。

当時、主人との結婚も考えていました。(←まだ全くプロポーズされてなかったけど笑)

この勤務時間では、とてもじゃないけど結婚後も務めることができない。

このことも転職を決意した大きな理由の1つになりました。

 

某有名メーカーに転職。でも・・・

結婚後も続けられて、残業も少ない会社、大手企業ならそこら辺は大丈夫だろうと、安易に営業職に転職をきめました。

でも、間違っていました。

今までと全く異なる職種の営業職には向いていませんでした。

前職のように生き生きと仕事をすることができなかったんです。

 

育児休暇後、復帰できずに退職。

念願の結婚、出産。

仕事が向いていないと感じながらも、育児休暇の後は100%仕事復帰する予定でした。

でも、うちの子供はとにかく病気三昧・・・。

1年間で2回の入院、入院していない日も数えきれないくらい点滴を打ったし、突然救急車で運ばれるし、どこに出かけたわけでものに40度以上の高熱をよく出すし・・・。

夜中の病院の処置室の前で、一人涙した日もありました。

主人はとても協力的、でも子どもが病気だからといって仕事を休めるわけではない。実家にもあまり頼ることができない。

復帰したとしても、ぜんぜん出勤できないのが目に見えていました。

とてもじゃないけど復帰できないと思い、そのまま会社をやめることにしました。

 

育児中の不安・悩み。

しばらく、育児に奮闘していました。

病気は多かったけれど、子どもはとてもかわいいし、家庭円満だし、ほんとうに幸せ。

 

でも、でも・・・

その一方で、不安や悩みもありました。

 

  • いざ働かなければいけなくなったとき、もしくは働きたいと思ったとき、私を必要としてくれる会社はあるだろうか?という不安
  • 自分のものを買う時、ちょっとしたものでも気をつかう。人のお金を使ってしまっているような罪悪感に似た感覚
  • 社会復帰する道を閉ざされたような焦燥感

 

 

幸せなのに、こどもはかわいいのに、、、、なのに感じる、悩みや不安。

そんな自分が嫌になった時期でもありました。

 

 

育児中に趣味のものづくり

幸せと不安の日々の中、育児のすきま時間を使い、趣味でいろんなものをつくりました。

知人の結婚式の席次表の制作もその1つでした。

知人にその出来た席次表を渡すと「式場で頼むより、いいものが出来た!しかもめっちゃ安かった!頼んでよかった!」とものすごく喜んでくれました。

それがめちゃくちゃ嬉しかったんです。自分のつくったものが喜んでもらえたと。

こんなに喜んでもらえるなら、もっとやってみようかと。

気づけば、友人の友人、姉の職場の人、主人の会社の人から依頼が来るようになっていました。

社会とつながれた気がして、嬉しくて、無我夢中でした。

 

スタジオKを開業

上手くいくか分からない、知識も実績もまだ大してないけれど、本格的にやってみようか。

2012年、よちよち歩きの子供を連れ、税務署に開業届を出しました。

そして自宅の1畳の納戸にパソコンを置き、結婚式のペーパーアイテムのネットショップを立ち上げました。

 

Webの知識は全くなかったし、資金も自分の少ない貯金しかなかったので、出来上がったネットショップは、ひどい状態でした笑

 

ネットショップをつくれば、自然と売れるんじゃないか。

実は、そんな期待を持っていました。

 

が、、、全く売れませんでした。

 

私のネットショップにアクセスしてくれる人は1日に0~2人なんてざら。

「なんだ、立ち上げただけでは売れないんだな・・・。」そう思いました。

売れなさ過ぎて、自分がネットショップを運営している自覚さえなくなりかけていました。

 

そんなひどい状態だったんですが、

3か月位たったとき、初めて一件の注文が!

 

とくにかくびっくりしました!

 

全く知らない人に買ってもらえた!

広告を出しているわけでもないし、買ってくれと営業したわけでもない。

なのに、買ってくれる人がいた!

 

今でもその時の衝撃を覚えています。

 

たった一件の注文だったけれど、

私がやっていることにはやっぱり需要があるんだ!

webの可能性はやっぱりすごい!

今は1件の注文だけれど、正しい知識をつけて実践できれば、

今後ビジネスにしていくことができる!

 

そう確信しました。

 

そして集客して売上を上げるために、めちゃくちゃ勉強し、実践の繰り返しでした。

それでも最初の1年間は、それはもう厳しい売上でした。笑

 

そして、今

 

全国から毎月300組程の新郎新婦様から依頼がくるように。

そして、沢山のお客さんから感謝のお声も。

 

本当にうれしいです。

 

今は事務所を構え、スタッフにも恵まれています。

そして、ネットショップ以外の分野でも色々始めています。

 

なぜ、このブログを立ち上げたのか?

起業って相談相手がいなかったりする場合が多いので、けっこう孤独ですよね。

私は何も知識がないまま起業し、何をするにも誰に相談していいか分からなかったため、沢山遠回りをしてきました。

集客できないことにはそもそもビジネスが成り立たないので、WEBでの集客の仕方をたくさん勉強・実践しました。

集客=売上ではないので、どうやったら売上につなげることができるかを、たくさん勉強・実践しました。

沢山勉強して色んな人と出会って、そして沢山実践してきました。そして今も勉強中です。

私の今の知識は、起業当時の私からしたら、とても役立つ知識だと思うのです。

とても基本的な知識ですが、だからこそ、知ることが意味ある事なんじゃないか。知っていれば、当時の私の苦労は少しは減ったんじゃないかとも思います。

 

web集客の基本的な知識をつけることは、いろいろなビジネスにとても重要だと考えています。

 

なので、

これから起業しようとする人や、起業したての人に、私に今ある知識をアウトプットしていこうと思い、このブログを立ち上げました。

 

 

最後に

私は2012年まで普通の主婦でした。

ものづくりという趣味があり、少し行動したことをきっかけに人生が本当に変わりました。

考え方も大きく変わりました。

今は家庭と自分のやりたいことをコントロールしながら、毎日楽しんで仕事をしています。

仕事というか、楽しいので仕事という感覚さえありません。

今の生活に本当に満足しています。

 

もしあなたに好きなことや得意なことがあるのなら、チャンスかもしれません。

そして小さくてもいいので、何か行動してみてください。

 

自分の未来は自分でつくることができる!私はそう信じています。

 

Copyright© スタジオKサロン , 2017 All Rights Reserved.