2018/09/11

【教室を開きたい】最初から生徒を集めるために今からできる準備を教えるよ♪

 
yattemiyou

この記事を書いている人 - WRITER -

7歳と2歳の子供がいる福岡県在住のママです。
2012年に起業し、スタジオKという会社を運営しています。
2017年5月、起業・集客に特化したこのブログの運営を開始しました^^
詳しいプロフィールはこちら

SACHIKO

この記事を書いている人 - WRITER -

 

「料理教室を開きたい!」

「ハンドメイド教室を開きたい!」

「ヨガ教室を開きたい!」

 

今は専業主婦だけれど、、、、

今は子育て中だけれど、、、、

今は会社勤めだけれど、、、、

今すぐには無理だけれど、、、、

 

近い将来、自分の教室を開きたい!

 

そんな夢をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

 

いいスタートをきるために、できることは準備しておきたい。

そうお考えではないでしょうか?

 

私は、スキルや知識習得のために勉強しているわ!

ナナコさん

 

 

スキルや知識の習得、とっても大切ですよね!

ところで、発信はしていますか?

SACHIKO

 

 

ん?

ナナコさん

 

 

そうなんです。

教室を開きたいっていう方は、スキルや知識の習得はたくさん頑張っている方は多いです。

でも、それを発信できていないという場合がほとんど。

 

せっかくのスキルや知識、発信しないともったいないよ~

SACHIKO

 

あなたにスキルや知識があることを、インターネットを使ってどんどん発信していきましょう!

 

たとえ教室を開く前でも、発信はできます。

そして絶対した方がいいんです。

 

今日は、教室を開く前の「発信の重要性」についてさらっと簡単にお伝えしようと思います。

 

 

 

 

発信する!

 

gazouchoice

 

発信するって、ほんとにほんとに大切です。

 

教室はじめてないから、発信するものないし・・・

ナナコさん

そんなことないですよ。どんどん発信しましょう

SACHIKO

 

発信することは教室を始める前からできます。

つまり自分のサービスが出来上がってなくたって出来るんです。

まだサービスがないあなただって、その分野に関する知識や信念はありますよね。

それを発信すればいいんです。

 

発信は、教室運営に間違いなく役立ちますので、ぜひ挑戦してくださいね!

 

会社勤めの人は特に発信していない人が多いけれど、教室を開こうと考えているなら発信はしないと損ですよ!

 

発信手段は?

 

SNS

料理教室を開こうと考えている人を例に考えてみますね。

 

毎日、料理に関連する投稿をSNSにアップし続けてみる。

それを半年間でも続けるとどうなるか?

 

半年間投稿を続ければ、

SNSであなたと交流がある人にとって、

あなた = 料理が得意な人・好きな人・知識がある人

というイメージなんです。

 

イメージはしっかり定着しています。

 

調理の学校卒業していなくても、有名店で働いた実績なんてなくても、「この人、料理得意なんだ」というイメージをもってもらうことはできます。

 

最初の生徒さんって、お友達、知り合いの人が多いんです。

なのに、料理が得意・知識が豊富というイメージのない人が、突然「料理教室します!」と言っても、

みんな「ん?なんで?」って思っちゃいますよね。

それでは、なかなか人は集まってくれません。

 

でも、「料理が得意」というイメージがあれば、料理に興味を持っているお友達や知り合いならちょっと覗いてみたいなと思ってくれたりします。
それに頑張っているあなたの姿を知っていれば、応援してくれたりするものです。

 

イメージってとっても大切なんです。

 

SNSは投稿するのも簡単ですし、気軽に発信できます。

発信するためのツールとしては一番カンタンです。

今既にSNSを使っている人でも、私生活の関係ない投稿を繰り返すのではなく、自分のこれからのビジネスに関連するような投稿を意識してみてください。

 

大丈夫かと思いますが(たまにいるのであえて書きますが)、くれぐれもネガティブ発信はしないように気をつけてくださいね!

例えば、愚痴・人を非難する・精神不安定なのかなと思わせるのような投稿です。

自分でビジネスをしていこうとするなら、ネガティブな投稿は決してプラスに働くことはありません。間違いなくマイナスになるので気を付けて。

 

あなたのビジネスに関連する投稿をどんどんしてみて下さいね!

 

ブログ

ブログもぜひ活用したいツールです。

ただ日記をかくのではなく、あなたのビジネスに関わるような知識・信念をどんどん発信してください。

 

ブログであなたの知識・信念をどんどん発信してくださいね。

そうすれば、ただ生徒さんを集めるだけではなく、あなたに共感してくれるような「いい生徒さん」を集めることができるブログに育っていきますよ。

SACHIKO

 

自分のブログを持っていれば、いざ教室を開こうとしたとき、その告知だってできます。

そして沢山の人に見てもらえるブログに育っていれば、最初でも友達や知り合い以外のお客さんを集めることができます。

 

ブログは「地域名+教室のジャンル」で検索で上位表示されるようになれば、集客に困りません。

ただ、ブログは検索の上位表示されるようになるには、やり方だってあるし、時間もかかります。

 

近い将来、自分の教室をもちたいと考えているなら、今の段階からでもブログを立ち上げることをおススメします。

 

 

 

発信は最大のインプット

goodjob

 

何かを発信しようとするときって、気をつかいます。

いい加減なものを発信するわけにはいきませんし。

 

人にきちんと伝えるために、そしてしっかり伝わるようにするために、調べたり、学んだり

また投稿する写真のために、いいものつくろうとしたり。

 

そのことにより、どんどん成長していくんです。

 

ただインプットするよりも、それを発信した方が、知識やスキルは自分に浸透していきます。

これは間違いありません。

 

 

まとめ

教室を開く前でも、発信することは全然できます。

スキルや知識の習得はもちろんとても大切だけれど、発信することにも気持ちを向けてみてくださいね。

教室運営を軌道にのせるためには、「発信」は欠かせないものです。

 

ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

こちらの記事もおすすめ

■ネットの集客ツールとその特徴について説明しています。

【成功への近道】教室を開業してインターネットで集客するときのおススメの方法

 

■料理教室でも使えます。SNSの集客方法の一例として見てほしいです^^

お願いしなくても生徒がSNSにあなたの教室を投稿してくれるように!その方法教えます

 

■初期投資に大金を使うのはおススメしないけど、自宅以外で料理教室を構えるから資金が必要っていう人へ。補助金を利用しよう♪

ミラサポで利用できる補助金を検索!補助金・施策情報をイチ早くゲット!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© スタジオKサロン , 2017 All Rights Reserved.